スマートスピーカー(AIスピーカー)とは?

GoogleHome
Google
ようこそ!

2017年後半からにわかに注目を浴びるようになった「スマートスピーカー(AIスピーカー)」

北米ではスマートスピーカー1号機である「amazonEcho(アマゾンエコー)」が2014年11月に発売されましたが、日本で日本語対応のスマートスピーカーが発売されたのは2017年8月(「LINE Clova WAVE(ラインクローバーウェーブ)」先行体験版発売日)。

以降10月にGoogleが「GoogleHome(グーグルホーム)」を、11月にはAmazonが「amazonEcho(アマゾンエコー)」を発売し、2017年は日本におけるスマートスピーカー元年と位置付けられる年になりました

2018年にはAppleがスマートスピーカー「HomePod」の投入を予定しており、スマートスピーカー市場がさらなる盛り上がりを見せるのは必至と言えるでしょう。

そんな盛り上がりを見せるスマートスピーカー市場ですが、日本ではこれまで無かったジャンルの製品ということもあり、

「スマートスピーカーって何?美味しいの?」

という人もまだまだ多いはず。

そんなスマートスピーカー超初心者向けに、「LINE Clova WAVE(ラインクローバーウェーブ)」を皮切りに、10台ものスマートスピーカー買ってしまった管理人が「スマートスピーカーとは何か?」をご紹介したいと思います。

【この記事でわかること】
スマートスピーカー(AIスピーカ)とは何か?
GoogleHome、AmazonEcho他、主なスマートスピーカー

【スマートスピーカー関連のセール情報はコチラ!】

スマートスピーカー(AIスピーカー)の定義

GoogleHome(グーグルホーム)、amazonEcho(アマゾンエコー)、LINE Clova wave(ラインクローバーウェーブ)など、すでに多くの製品が出回りつつあるスマートスピーカーですが、共通するのは

インターネットを通じて各社の音声アシスタントにつながる、音声操作可能なスピーカー

であるという点。

注意して欲しいのは、スマートスピーカーそのものが音声を理解し、反応しているわけではないという点です。

スマートスピーカーは単に音声を入・出力しているだけ。

語りかけられた言葉は、インターネットを通じてGoogleやAmazonが提供している”音声アシスタント”に送られ、音声アシスタントの回答がスマートスピーカーから出力されています。

音声アシスタントには

  • Googleが提供する「Googleアシスタント」
  • Amazonが提供する「Alexa(アレクサ)」
  • Appleが提供する「Siri(シリ)」
  • LINEが提供する「Clova(クローバ)」

などがあります。

音声アシスタントは、スマートスピーカーにおけるOSのようなもので、スマートフォンで言うならAndroidとiPhone(iOS)のように、それぞれ特徴があります

またAndroidスマートフォンがGoogle以外に、SONYやSAMSUNGといった多くのメーカーから提供されているように、スマートスピーカーもGoogleやAmazon以外の多くのメーカーから発売されています

これは各社が、独自にスピーカー部分を開発しながらも、音声アシスタント部分で「Googleアシスタント」や「Alexa(アレクサ)」に接続することで実現されています。

すなわちスマートスピーカーとはハードウェアである「スピーカー+インターネット接続機能+α」と、ソフトウェアである「音声アシスタント」の組み合わせなのです。

なお、日本に於いては「音声アシスタントにつながる=AIとの会話」というイメージが先行しているのか、AIスピーカーという呼ばれ方をすることも多いですが、現状の音声アシスタントはAIではなく、決められた音声をコマンドとして反応を返しているため、AIスピーカーという呼び方は正確ではないように思われます。

【ここまでのまとめ】

  • スマートスピーカーは「インターネットを通じて、各社の音声アシスタントにつながる、音声操作可能なスピーカー」
  • 音声アシスタントには、Googleの「Googleアシスタント」、Amazonの「Alexa 」、LINEの「Clova」などの種類がある
  •  「スピーカー+インターネット接続機能+α」部分は、多くのメーカーから提供される

それでは、各社から発売されている主なスマートスピーカーを動画でチェックしてみましょう!

GoogleHome、amazonEcho他、主なスマートスピーカー

GoogleHome(グーグルホーム)【Googleアシスタント搭載】

GoogleHome【Googleアシスタント搭載】

製品名:GoogleHome(グーグルホーム)
発売元:Google
音声アシスタント:Googleアシスタント
発売日:2017年10月6日
希望小売価格:15,120円(税込)

GoogleHome mini【Googleアシスタント搭載】


製品名:GoogleHome mini(グーグルホームミニ)
発売元:Google
音声アシスタント:Googleアシスタント
発売日:2017年10月23日
希望小売価格:6,480円(税込)

GoogleHome(グーグルホーム)販売店舗・比較・セール情報

◆グーグルホーム販売店舗
楽天ブックスで、GoogleHomeを探す
ノジマオンラインで、GoogleHomeを探す
ビックカメラ.comで、GoogleHomeを探す
iconソフマップ.comで、GoogleHomeを探す
icon
◆Googleアシスタント搭載スマートスピーカーについて詳しくはこちら
Googleアシスタント搭載 スマートスピーカーまとめ

◆GoogleHomeのセール情報はこちら
GoogleHome、AmazonEcho、LINE Clova スマートスピーカーセール・割引情報

amazonEcho(アマゾンエコー)【Alexa搭載】

amazonEcho【Alexa搭載】

製品名:amazonEcho(アマゾンエコー)
発売元:amazon
音声アシスタント:Alexa
発売日:2017年11月13日週

amazonEcho Dot【Alexa搭載】

製品名:amazonEcho Dot(アマゾンエコードット)
発売元:amazon
音声アシスタント:Alexa
発売日:2017年11月13日週

amazonEcho Plus【Alexa搭載】

製品名:amazonEcho Plus(アマゾンエコープラス)
発売元:amazon
音声アシスタント:Alexa
発売日:2017年11月13日週

amazonEcho Spot【Alexa搭載】

製品名:amazonEcho Spot(アマゾンエコースポット)
発売元:amazon
音声アシスタント:Alexa
発売日:2018年7月26日週

amazonEcho(アマゾンエコー)販売店舗・比較・セール情報

◆amazonEcho販売店舗

◆amazonAexa搭載スマートスピーカーについて詳しくはこちら
amazonAlexa(アマゾンアレクサ)搭載 スマートスピーカーまとめ

◆amazonEchoのセール情報はこちら
GoogleHome、AmazonEcho、LINE Clova スマートスピーカーセール・割引情報

LINE Clova(ラインクローバー)【LINE Clova搭載】

LINE Clova WAVE【LINE Clova搭載】

製品名:LINE Clova WAVE(ラインクローバーウェーブ)
発売元:LINE
音声アシスタント:LINE Clova
発売日:2017年10月5日
希望小売価格:14,000円(税込)

LINE Clova Friends【LINE Clova搭載】

製品名:LINE Clova Friends(ラインクローバーフレンズ)
発売元:LINE
音声アシスタント:LINE Clova
発売日:2017年12月14日
希望小売価格:8,640円

LINE Clova Friends mini【LINE Clova搭載】

製品名:LINE Clova Friends mini(ラインクローバーフレンズミニ)
発売元:LINE
音声アシスタント:LINE Clova
発売日:2018年6月1日
希望小売価格:5,400円

LINE Clova(ラインクローバー)販売店舗・セール情報

◆LINE Clova販売店舗
Clova公式ストア
iconノジマオンラインで、LINEClovaを探す
ビックカメラ.comで、LINE Clovaを探す
icon楽天ブックスで、LINE Clovaを探す

◆LINE Clovaのセール情報はこちら
GoogleHome、AmazonEcho、LINE Clova スマートスピーカーセール・割引情報

人気記事

1

ふるさと納税で迷っている方必見!当記事では「ふるさと納税 2019」で手に入る【旅行券代わりに使える返礼品】を随時更新でご紹介中。宿泊代割引はもちろん、お土産やガソリン代にも使用可能。還元率30%、有効期限1年以上の優良返礼品も多数掲載!

2

ふるさと納税で狙うべきは地方の名産品ではなく、ズバリ「金券・商品券・旅行券」。中には還元率30%&有効期限1年の旅行券も!当記事では「2019年のふるさと納税でゲットすべき「おすすめの金券・商品券・旅行券」をランキング形式でご紹介します!

ふるさと納税 3

4K液晶テレビにBDレコーダー、デジタル一眼まで、「2019年 ふるさと納税 」で手に入るおすすめ家電や電化製品をランキング形式で紹介!掲載する家電・電化製品は随時更新して行きますよ〜

ふるさと納税でamazonギフト券、楽天ポイントを手に入れいる方法 4

知ってますか?ふるさと納税で【amazonギフト券】が手に入る方法。ふるさと納税返戻品に加えて【amazonギフト券】がもらえる、当記事ではそんなお得過ぎる「ふるさと納税ポータル」をご紹介します!

5

スマートスピーカーどうせ買うならお得に買いたい!そんな貴方に捧げる、Google home(グーグルホーム)、Google Nest(グーグルネスト)および周辺機器の半額・セール・割引情報

FireTVStick 6

amazonFireTVは自宅のテレビでAmazonビデオ、Hulu、Netflixなどを大画面で楽しむことができる優れものガジェット。当記事ではどうせ買うなら安く買いたい「FireTVStick」と「FireTV(4K ・HDR対応)」のセール情報を随時更新でお届けします!

-スマートスピーカーとは?

Copyright© ふるさと納税・セール・節約 お得な生活 , 2019 All Rights Reserved.